1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

インガ,レモンチェロ,リモンチェロ,25度,700ml 700ml リモンチェロ インガ 25度 レモンチェロ 700ml リモンチェロ インガ 25度 レモンチェロ インガ レモンチェロ (リモンチェロ) 25度 700ml インガ,レモンチェロ,リモンチェロ,25度,700ml インガ レモンチェロ (リモンチェロ) 25度 700ml

インガ レモンチェロ (リモンチェロ) 25度 700ml

インガ レモンチェロ (リモンチェロ) 25度 700ml
インガ レモンチェロ (リモンチェロ) 25度 700ml
0gxNAMtB
1910円-30%-1337円












商品説明
[リキュール]>[果実系]
25度 700ミリ

インガ家は1832年にシチリアに創業したグラッパやイタリアンリキュールの製造メーカー。
大量生産の工場製品とは違い、常に味に対する意識を念頭に置き、高品質でイタリアならではのお酒を生産しています。
人工的な香料は使用せず、常に自然の風味を最大限引き出す製造法をとっています。創業以来、多くのコンテストにて賞を受賞しており、確固たる地位を築いている老舗メーカーです。 

レモンの皮を浸漬して作るイタリアの国民酒。これはシチリア産の皮と果汁を使用。天然果実の香料のみを使用した自然なおいしさ。同価格帯では圧巻の風味。ボトルも重量感がありベストバイ。

【LEMONCELLO LIMONCELLO】 プチギフト よくある質問お気に入り登録のススメ
バレンタインデー ホワイトデー 母の日 父の日 お中元 御中元 敬老の日 ハロウィン お歳暮 御歳暮 クリスマス 年越し 年末 誕生日 御祝 ちゃがたパーク

ヤザワ渡船 神戸沖 アジ釣り(2021-06-24)

ヤザワ渡船アジ釣りへ行きました。
14:20発~40分で神戸空港誘導灯の橋脚周りを順に責める。最初の30~40分は当たり無く、
仕掛けのトラブルや、ラインのトラブルと続きやる気がダワン。
ヤザワ渡船  神戸沖 アジ釣り(2021-06-24)_a0016431_13594062.jpg
それでも何とか立て直し釣りを続ける。17:00過ぎあたりから何だか気分が悪くなり・・・。なんと何十年ぶりの{船酔い}に掛かってしまった。これからゴールデンタイムの1時間半くらを寝て過ごすた。横ではポツポツ釣れ続いていた!!腹は立てませんでしたが…、なんとも表現できない気持ちで見ていました。
ヤザワ渡船  神戸沖 アジ釣り(2021-06-24)_a0016431_14003039.jpg
18:15沖上り、18:45港着、19:40に自宅に帰宅しました。釣果は25~27㌢を13匹でした。
ヤザワ渡船  神戸沖 アジ釣り(2021-06-24)_a0016431_14101209.jpg
     ●新型コロナウイルス大流行中の釣行です。

# by barakan1 | 2021-06-26 14:06 | 釣行日記

🔷今年最後のアジ釣りに南港へ行ってきました。
今年最後の釣行。13:00,堺夢フィッシングに向け出発。
14:45出船~17:40帰船 
釣果アジ2(27㌢、サバ30㌢2匹。棚6~7ヒロ(カゴまで7~8ヒロ)
今回もやってしまいました(時合いに!隣の僕ちゃんとオマツリ)
南港へ、 夢フィッシングより-アジ釣り(2020-12-29)_a0016431_15152845.jpg
南港へ、 夢フィッシングより-アジ釣り(2020-12-29)_a0016431_15173132.jpg
短い地合い(16時半から2・30分)が、
南港へ、 夢フィッシングより-アジ釣り(2020-12-29)_a0016431_15191747.jpg
虚しく過ぎてしまいました(>_<)


# by barakan1 | 2020-12-30 17:18 | 釣行日記

ヤザワ渡船にてアジ釣り(2020-11-17)

■ヤザワ渡船にてアジ釣り
アジ釣り(ヤサワ渡船)いってきました。
ヤザワ渡船にてアジ釣り(2020-11-17)_a0016431_14373618.jpg
15:00~17:30までのショート便でのアジ釣り。港から15分程の神戸沖で初めから入れ食いでした。が・・・仕掛けと竿のトラブルで好機をだいぶロスしました。それでも、25㌢主体に最長寸27㌢を結構釣りました。楽しくて悔しい釣りでした。2か所目のポイントでは照明灯の壁際にアジがウヨウヨ泳いでいるのが見えました。
ヤザワ渡船にてアジ釣り(2020-11-17)_a0016431_14383357.jpg
そこでは怒涛の入れ食いみんな(ダブル・トリプル)の入れ食いでした。
私は直ぐにお隣さんとお祭りをしてしまい(>_<)モタモタしている内に入れ食いタイムは過ぎてしまいました。そこでタイムアウトとなり帰港。
ヤザワ渡船にてアジ釣り(2020-11-17)_a0016431_14441869.jpg
釣果は25~27㌢を30匹ほどでした。竿頭の人は私の倍は釣られていたようです。
ヤザワ渡船にてアジ釣り(2020-11-17)_a0016431_14410742.jpg
短い時間ではありましたが大変楽しいそして忙しい釣行でした。またチャンスを見て行く積りです。

# by barakan1 | 2020-11-30 20:37 | 釣行日記

今年二回目のイサギ釣り(2020-6-21)

■今年二回目のイサギ釣り(岬丸)
6:15自宅出発~6:40長原インター7:30紀ノ川インター~7:50海南~8:30湯浅紀伊国屋~9:30比井漁港着。 約3時間とチョッと掛かります(距離280㌔)
今回も乗船まで2時間余り…、つい用心の為早く出て、早く着いてします。
今日の乗船は新造船の桃色カラーの大型船「第十二岬丸」です。
今年二回目のイサギ釣り(2020-6-21)_a0016431_16562698.jpg
11時出船でポイント「トフ」には20分位らいで到着。
実釣開始!! 潮は大潮で干潮が11頃だったはず・・・。全く潮が動かず、魚は口を使ってくれません。全員悪戦苦闘です。私も電動リール2回目の釣りということで・・・。今回はバッテリー接続まではスムースにやれたのですが、どこで手順を間違えたのか!!巻き上げボタンを押してもウンともスンとも動きません。折角掛かった魚の棚も確認するのも忘れる程の大パニックです。結局は船長に助けてもらいました。時間は経っても潮は動かず、しまいの1時間余りは飛ぶような潮でオマツリ連発。私は沖上りの20分位前に釣りを諦め道具をしまいました。(本日の棚40㍍前後)でした。
釣果ーーイサギ最長寸34㌢、30センチ前後㌢5匹の計6匹の貧果に終わりました。
今年二回目のイサギ釣り(2020-6-21)_a0016431_21130032.jpg
コロナの影響でしょうか、以前のような賑わい感もなく?少し寂しい限りです。
18時前に比井を出て海南まで下みちを走り、後光速で帰宅20時30分に自宅到着。

今年二回目のイサギ釣り(2020-6-21)_a0016431_16595820.jpg


※2020年6月21日(日)、
夏至の日の夕方16時ごろから18時ごろにかけて、日本全国で部分日食が見られます。次回は2030年です。


# by barakan1 | 2020-06-22 17:10 | 釣行日記

旬のイサギ釣り 岬丸(午後便)2020-05-28

6:00自宅発~松原インター~紀ノ川I1.5時間(7:30)~海南IC~比井港1.5時間で9:30到着。

午後便に乗船、出船(11時)15分でポイント到着(いつもはトフに行くのだが最近釣果が思わしくないということで、トフの北?隣のポイントに入る。 
旬のイサギ釣り 岬丸(午後便)2020-05-28_a0016431_17470959.jpg
潮が悪く、水深41mであったが、12時過ぎまでは皆さん全くダメで一時はどうなることかと思ったが・・・。
 段々とコマセが効いたのか、活性が上がったのか??ポツポツ上がるようになってきた。当り棚は30m前後であまり動きませんでした。今日は終日こんな状態のまま、潮も動かず、魚もフィーバーせずということで、少し期待外れの釣行となってしまった。
※イサギ釣りで30㌢を超えるガシラを釣っちゃいました。自己記録の35㌢です。チョッと変(ヘタ)ですね!
 
旬のイサギ釣り 岬丸(午後便)2020-05-28_a0016431_17533523.jpg
 久々の釣行で、しかも電動リール使用の釣りなど生まれて初めての経験で、電動の操作や竿さばきに苦労しました。釣り味的には矢張り手釣りが圧倒的に好きというか私に合っているような気がします。しかし歳には勝てず、電動の気軽さ、楽さには勝てませんね。
帰路、和歌山の息子を訪ねて、顔だけ見て帰りました。
本日の釣果
最長寸イサギ30㌢、19匹。ガシラ、最長寸35㌢1匹、バラシ4匹でした。
旬のイサギ釣り 岬丸(午後便)2020-05-28_a0016431_17545564.jpg
海況、天候ー晴れ 潮ー中潮 海上ーナギ

# by barakan1 | 2020-06-02 18:00 | 釣行日記